top of page

今年もコイツの季節がやってきました


そうです‼️


相模湾の夏の風物詩となりつつある黄肌鮪(キハダマグロ)です。


ここ10年ぐらいで非常に相模湾のマグロが盛り上がっており、初心者の子供や女性でも道具次第では簡単に釣れてしまうほどマグロ釣りが身近なものとなってきてきました近年。


場所によっては年中釣れているのですが、一般的な関東でのシーズン7月〜11月とされています。


私も毎年茅ヶ崎の一俊丸様にお邪魔し、毎年年一本は釣らせていただいてます。


7〜8月ぐらいはライブベイト・エビングがよく釣れ、9月ぐらいからやっとコマセに付くようになり、今では『小田原モンスター』と言われる50キロ以上のが秋口にはバンバン釣れていて、大きいものでは80キロ前後のが釣れているのです。


都心から1時間もしないで着く相模湾の海で‼️


そろそろ100キロも上がるのではないかと言われているため、もし釣れた方がいたら是非弊社でお安く魚拓を制作させていただきますので、その際はご連絡くださいませ🙇‍♂️


※ちなみによくキハダマグロを釣ってる方は、前日からコマセ をハチミツに漬け込んで持って行ってます


閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page